人気ブログランキング |

「星占いの性格診断当たらねぇぞコラァ!問題」について(笑)

今日はレモンを買ってきて、お湯を沸かしてホットレモンを作りました♪

ペットボトルで売られている市販のホットレモンもお手軽ですが、自分で絞って作ると格別に美味しく感じますね♪

しかも今日は冬至……1年でもっとも昼が短いことから、陰が極まる日とされており、だからこそイロハの最後に位置する「ん」の付く食べ物を摂るべしとされています。

陰が極まる日に「ん」が付く食べ物を摂れば、今日が極限という意識が強まり、冬至翌日以降に陽へと向かう勢いが増すことで、運気が増強されるのでしょう♪

そんなこんなで今日のブログでは、珍しく占い師っぽいことを書こうと思います(実はワタクシ、ライター・カウンセラーであると同時に占い師でもあるのです)。

題して【星占いの性格診断が当たらねぇぞコラァ!って人は……】です。

牡羊座はリーダー気質で、牡牛座はマイペースで、双子座は好奇心旺盛などの性格診断がちっとも当たらんと思っている人も多いでしょう。

確かに私も「私はホントに魚座か(笑)?」って、首を傾げることがしょっちゅうです(笑)。

この「星占いの性格診断が当たらねぇぞコラァ!問題」に関しては、生まれたとき太陽が何座にあったかという太陽星座よりも、生まれたとき月が何座にあったかという月星座で読めば当たっているって説が有力ですよね。

確かに私も、月星座である水瓶座の性格診断がしっくり来ています。

が、しかし!

月星座の性格診断も当たらねぇぞコラァ!って人もいるでしょう。

なんでかなーぁなんでかなーと考えた結果、ドラゴンテイルが何座かで読めば誰もがしっくり来るのでは……ってことに気付きました!

ドラゴンテイルは、ドラゴンヘッドの180度の位置にあり、自分が生まれた日の、太陽の通り道と月の通り道が交差した点を指します。

ドラゴンテイルは、「前世に充分やり尽くしており、慣れている事柄」、その180度真逆に位置するドラゴンヘッドは「前世に手つかずだったぶん、現世で取り組むべき課題」とされています。

テイルには前世での“慣れ”があるため、現世でも得意って人が多く、逆にヘッドは不慣れなため苦手って人が多いです(だからこそ現世で着手すべきミッションなのでしょう)。

で、私が思うに、前世で得意だったテイルの星座が、現世でのミッションを遂行するまでは、その人の性格を如実に表しちゃうんじゃないかなあと!

例えば私はテイルが牡羊座で、ヘッドが天秤座です。

前世では「私が!」っていう牡羊座特有のアイアムな人間だったのでせう。

そのぶん現世では「私とアナタ」という天秤座特有のパートナーシップを大事にすることが課題なのでせう。

わかりやすい例を挙げると、テイル牡羊座は女性政治家で、ヘッド天秤座は政治家の夫をサポートするの妻みたいなイメージ。

テイルとヘッドにご興味があるかたは、周囲で占星術の心得がある人が居ればその人に聞くか、居なければ私に聞いてくださってもオッケー牧場です♪

では、股。

【イブイブの電話鑑定・電話カウンセリング予定】
15時~16時
17時~20時
21時~24時


人気占い師ならエキサイト


菊池美佳子

by nishimirumae | 2019-12-22 22:59