人気ブログランキング |

操は立てるな(ステディな間柄でなければ)

平成世代はご存知ないかもしれませんが、昭和世代にとってはお馴染み“マーフィーの法則”!

昨晩、マーフィーの法則を痛感させられる出来事がありました。

“手術後あるある”で出血大サービスなため、メンスでもないのにナプキンが手放せない状態なんですけどね。

ユニクロのレディースボクサーみたいにどうでもいいおパンツの時は何事もないのに、ワコールの高級おパンツな時に限ってナプキンがズレ、汚してしまうという不条理……(笑)。

っていうか、そもそもワタシ、タンポン派なのだが!

タンポンならば、こういった不慮の事故(!?)も無いのに……タンポンじゃダメなのかな( ゚д゚)

こういうのって、わざわざ問い合わせて質問するほどの案件じゃないんだけど、自己判断は出来ないので、モヤモヤしますね(-。-;)

まぁ「タンポンは不可」とは言われていないけど、「ナプキン」って言われているわけなので、おとなしく指示に従いますかね-。

そんなこんなで本日のお題は【操は立てるな!】です(笑)。

「操は立てるな!」について言及する前に、まずは「操とは何ぞや?」というところから始めましょうかね(笑)。

「操」とは、愛しい殿方以外にはお股を開かないという、ごく当たり前の倫理観念です(`・ω・´)

彼氏カノジョの間柄だったり、夫と妻の間柄だったり……要するにステディな間柄であれば、操を立てるべき!

が、しかし!

お付き合いしていない……つまり一方通行の想いであれば、操を立てる必要はナッシング!

それどころか、むしろじゃんじゃんヤッたほうが良い(笑)!

なぜなら、一方通行の恋心が長年続き、誰ともヤッていないと、オンナじゃなくなるから!

オンナじゃなくなっている今の自分では、長年想い続けている相手含め殿方から“オトコとしての目線”で見られる流れをシャットダウンすることになる!

長年想い続けている相手から“オトコとしての目線”で見られたいのであれば、オンナである必要があり、オンナであるためには誰かとヤッたほうが良い!

誰かとヤルことで、女性ホルモン的なものが分泌され、雰囲気に“潤い感”が出るため、結果的に長年想い続けている相手に「最近色っぽいな」と意識させることが可能!

以上を踏まえ、片想いナウな時こそ、じゃんじゃんヤルことを推奨致しますです(`・ω・´)


人気占い師ならエキサイト


菊池美佳子

by nishimirumae | 2019-11-28 21:30